2021.9.15 配信

『バースト・ジェネレーション』 presents 「NEO鬼畜道場」ver. 第六回 釣崎清隆 × ケロッピー前田 世界残酷紀行・メキシコ南米編(収録配信)

釣崎清隆( 死体写真家)  /  ケロッピー前田(身体改造ジャーナリスト)

OPEN: 21:00 START: 21:00  配信視聴¥1,000


冒頭10分は予告編として四谷アウトブレイクのチャンネルから無料配信
https://youtu.be/xbCfMOXmo7s

内容
90年代サブカルとグロテスク表現の限界に挑む最凶サブカル教養講座「NEO鬼畜道場」がアナザーバージョンで復活する! 
今回から「世界残酷紀行」シリーズとして、地域別に、世界各地の死の現場と背後にある死生観や治安状況を巡り、グロテスク表現の深淵を覗く。
ご存知の通り、釣崎清隆の傑作ショックメンタリー『死化粧師オロスコ』は、90年代後半、最も治安が悪化していたコロンビアで撮影された。また、麻薬戦争が激化したメキシコにも長期滞在し、中南米の独特の死生観に触れ、写真作品に昇華している。釣崎の代表作の解説を交え、最も危険なデスワールドを体感する。
一方、ケロッピー前田が追う身体改造カルチャーにおいても、中南米はマヤ、アステカ、インカなどの古代文明の時代から、タトゥー、スカリフィケーション、巨大ピアス、流血儀式などが盛んで、祖先の文化を蘇らせようと、近年、最も尖った改造人間たちを多く生み出している。現地取材したメキシコの状況も含め、中南米特有の身体改造カルチャー、痛みと流血に対する感性に迫る。
死と流血の禁断のカタルシスに酔い痴れて欲しい。

資料
『バースト・ジェネレーション』
創刊号
http://amzn.to/2VorK2m
Vol.2
http://amzn.to/2paIKPf